バーで、コミュニケーション・トレーニング(上)

ミスしたって大丈夫。それがバーのいいところ。

こんにちは、矢田部です。東京、下北沢で「割らない酒」をコンセプトにしたバーをやっています。

今回と次回は、主に若手ビジネスパーソンの方向けに、バーという場を使った、コミュニケーション・スキルの磨き方について、お話ししていきたいと思います。

 

いろいろ、理不尽ですよね。

先輩・後輩の上下関係に厳しい、体育会系の部活動出身者なら、難なく乗り越えられるであろう、社会に出てからの上下関係。

でも、もし、あなたに、そうした中で揉まれるような経験がなかったとしたら。

リベラルな両親が常にあなたの意思を尊重してくれる、穏やかな家庭環境のもとで育ったとしたら。

就職後は、「何、これ!?」と、憤慨する理不尽な経験を、山ほど積んできたことでしょう。

「仕事もできないくせに、オレより入社年次が早いからって、何だよ、あのいばった態度は」

「(飲みの席で)無礼講だっていうから、敬語なしに思ったことをそのまま話したのに、何で、次の日、上司に呼ばれて説教されなきゃいけないの。取締役だって、会社に雇われているっていう点では同じっしょ」

次ページ大人の人間関係は、タテ、ヨコ、ナナメ?
関連記事
トピックボードAD
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブルー・オーシャン教育戦略
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 激震!トヨタ×ソフトバンク
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。