あなたが後輩にスルーされる「6つの理由」 気合より具体、バイアスよりプレゼンス

印刷
A
A

最後の⑤と⑥は、自分のあり方や見せ方です。

モーレツ社員は尊敬されない

⑤モーレツではなくバランス

若い人だけでなく、中堅の方からもよく聞く意見として、「ああなりたいと思う人がいない」というのがあります。例の「ロールモデルがいない」という話ですね。ひと昔前のモーレツ社員は尊敬されない傾向はますます強くなってきていることと、これは無関係ではないと思います。

これは自分がワークライフバランスがとれた働き方をすることだけではなく、相手がバランスをとることを認め、応援するということも含まれます。だからといって、そこで自分のリア充自慢をしましょうということではありません。相手が仕事以外に大切に思っていることを理解して認め、応援するのです。

若い世代は家族や友人を大切にする価値観や、社会に貢献したいという気持ちを強く持っている人も実は多く、ある意味仕事一辺倒が当たり前の世代よりもバランスがとれているとも言えます。お互いに仕事以外のことの大切さを認め合うことで、信頼され、やる気を引き出すことを目指しましょう。

⑥バイアスではなくプレゼンス

若い世代をついつい無意識にバイアスをかけて見てしまいがちなのは冒頭でも述べたとおりです。まずはそんなバイアスをなくして純粋に違う環境で生きてきた考え方が違う人に接する、つまり異文化コミュニケーションだと思うと極端なバイアスもなくなります。

異文化コミュニケーションで大切なのは、「この人の言うことは聞くべきだ」と思わせるプレゼンスです。プレゼンスとは以下の3つを合わせて全体的に醸し出されるものです。

・人間性 : キャリア、専門性、キャラクター、持ち味
・身体性:人相、身体、スタイル、雰囲気、オーラ
・精神性:熱意、意思、誠実さ、正直さ、感情
次ページ存在感を高める工夫
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT