「いびき」を軽視する人はこんなにも危ない

健康への重大な悪影響を知っていますか

「うるさい」というだけではありません(写真:IBudgetPhoto.com / PIXTA)

あなたは夜眠っている間に「いびき」をかいてはいませんか?もしくは家族をはじめ身近な人のいびきが気になることはありませんか?

いびきとは眠っている間にノドが狭くなって、呼吸をするたびにノドが振動して起こる現象です。ノドは普段周りの筋肉で支えられていますが、眠っている間にはこの筋肉があまり働かなくなってゆるむため、特に息を吸うときに狭くなります。そして、仰向けで寝ると、あごや舌がだらりと下方に落ち込むことも、いびきの原因となっています。

いびきはうるさくて他人に迷惑をかけたり、恥ずかしかったりというだけでなく、眠っている間に何度も呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群」につながって生活の質を落としてしまったり、場合によっては命に関わるほど体に悪影響を及ぼしてしまったりするので、注意が必要です。

筆者は歯科医師として歯や口周りの情報を「ムシバラボ」というサイトで発信していますが、なぜ、筆者の立場からいびきや睡眠時無呼吸症候群の危険性を訴えるかといえば、歯並びの悪さはこれらの原因のひとつに数えられ、それを防ぐためのマウスピース作製などで治療に携わる機会があるからです。

どんな人がいびきをかきやすい?~いびきの原因~

いびきは誰にでも起こりうるもので、特に疲れていたり、お酒を飲んでいたりすると出やすくなります。しかし、いびきが日常化している人には次のような傾向があります。

・あごが小さい、または引っ込んでいる
・太っている(ノドや舌に脂肪がつく)
・鼻が詰まっていて口呼吸の人
・歯並びが悪い
・枕が高すぎる、低すぎる、など合っていない人
・扁桃肥大、アデノイド肥大の人
次ページ睡眠時無呼吸症候群の前兆
関連記事
トピックボードAD
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 会社を変える人材開発の極意
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブルー・オーシャン教育戦略
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。