寿命が変わる!体内の「慢性炎症」に対処せよ

「地中海型」の食事がアナタを救うカギになる

〈みわ子流、慢性炎症を抑えるためのコンビニ飯!〉
●地中海食系
・トマトソースのパスタ・リゾット、ミネストローネ、パエリア
・ほうれん草とトマトのサラダ、アボカドコブサラダ、野菜スティックなど
コンビニでは地中海食の典型メニューも人気ですね。緑黄色野菜からのビタミンA・C・Eは抗酸化作用があり、細胞の炎症を静めてくれます。サラダもプラスすると抗酸化作用が高まるでしょう。
●和食系
・幕の内弁当、サバの味噌煮弁当、鮭弁当など
・恵方巻き(魚介と野菜を巻きこんだものを探してみましょう)
・握りずし、お造りセット + ほうれん草お浸し、豚汁など
魚介類を使った和食やすし類もDHAやEPA摂取にいいでしょう。野菜たっぷりの惣菜や煮物、具だくさんの味噌汁などもつけてみましょう。
●果物、チョコレート類
・冷凍フルーツ(ラズベリー、ブルーベリー、いちご)
・チョコレート類(なるべくブラックやカカオ60%以上のもの)
濃い紫色の果物やチョコレートなどからも、抗酸化作用のあるポリフェノールを摂取でき、細胞の炎症を静めてくれます。

 

人体にはまだまだ解明されていない謎がたくさんありますが、健康を保つための食生活に落とし込んでみると、なじみの食材や食べ方の工夫で対策できるケースが多いようですね。

慢性炎症の原因を少しでも減らして、今のビジネスライフと未来の長寿計画、どちらも充実させられるようなメニューを探してみてください。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT