松浦 大
松浦 大(まつうら ひろし) Hiroshi Matsuura
東洋経済 記者

1984年生まれ。明治大学卒、同大学院修了(商学修士)後、2009年に入社。記者としては自動車、外食、鉄鋼、ホテル・旅行を経て、2019年よりゼネコンと住宅・住宅関連業界を担当。2018年、液状化エリアに注文住宅を建てたが、もっと住宅性能や地盤改良に注意を払っておけば……と少し反省している。妻と娘、オウムと暮らす。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ZOZOに立ちはだかる<br>「ゾゾ離れ」より深刻な課題

盤石だったZOZOの収益基盤が揺らぎ始めた。常時割引の有料会員サービスで混乱を招いたが、さらに深刻な事態が。今年度の通期業績が上場後初の営業減益になる見通しとなったのだ。上場以来最大の正念場を乗り越えることができるか?