老けたくなければファーストフードを食べるな 山岸昌一著

老けたくなければファーストフードを食べるな 山岸昌一著

老化に密接にかかわる物質といわれるAGE(終末糖化物質)。この物質の正体を解き明かすことで、老化を防ぐ方法を説く。体内でタンパク質が糖化すると、やがてAGEという物質に置き換わる。そして、この物質が健康な細胞を攻撃したり、組織を劣化させたりして、老化を加速させるというのだ。

逆にいえば、このAGEを体内にためなければ、老化を防げる。そこで糖尿病専門医の著者は、AGEの量が多い糖尿病患者を例に、AGEをためない血糖値のコントロールと食事内容など、生活習慣の改善方法を紹介する。

ちなみに、フライドポテトと清涼飲料水の組み合わせは、最もAGEをためる飲食だと指摘されている。

PHP新書 819円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「合法薬物依存」の深い闇
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。