イノベーションの理由 資源動員の創造的正当化 武石 彰、青島矢一、軽部 大著 ~不確実性に満ちた企てをどう正当化するか

イノベーションの理由 資源動員の創造的正当化 武石 彰、青島矢一、軽部 大著 ~不確実性に満ちた企てをどう正当化するか

評者 中沢孝夫 福井県立大学地域経済研究所所長

 本書は、優れた技術革新に与えられる大河内賞の中から23の事例を選び、「アイデアの創出、要素技術の開発着手から始まって、製品開発を経て、事業化に至る」までの「一連のイノベーション(経済成果をもたらす革新)のプロセス」を分析した力作である。

著者たちによる「アイデア」から「事業」に至る「イノベーション実現の旅」は、「幸運の女神」(協力者、同伴者、支援者)との出会いや、「資源動員」に立ちはだかる「壁」(疑問、批判、抵抗、反対)との遭遇……など波乱に満ちている。

新しい投資を前にして企業は当然、悩む。経営資源に限りがあるからだ。とくに「常識に対する挑戦」への評価はとても難しい。「客観的な(評価)材料」がないからである。それゆえイノベーションの「推進者の固有の理由と組織内外のさまざまな支持者の固有の理由」の出会いが大きな意味を持つ。

たとえば富士写真フイルムのデジタルX線画像診断システムの場合、海外展示会でフィリップスが評価するところから、社内での本格的な「資源動員」が始まっている。あるいはオリンパスの超音波内視鏡は、付き合いのなかった医師による「診断用途の発見」から本格的な「資源動員」に至っている。

それに対して、トップの強い意思(決断)で事業化がすすめられた花王の洗剤(アタック)。最初から社内の合意・支持があった京セラのエコシス・プリンタ。またセイコーエプソンの高精細インクジェットプリンタなど、「壁」のなかった事例もある。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT