松下幸之助の至言「反省する人は成功する」

寝る前の一時間はその日の反省を

一日の終わりに松下がすることとは(写真:bee / PIXTA)

「誰でもそうやけど、反省する人はきっと成功するな。本当に正しく反省する。そうすると次になにをすべきか、なにをしたらいかんか、ということがきちんとわかるからな。それで成長していくわけや、人間として。けど、反省せんと、そういうことがわからへんからな。同じことをするわけや。間違いを繰り返すということやな」

松下幸之助は、一日の終わり、布団に入って、暫くは、その日の反省に当てよと言っていた。松下自身、その日あったことを思いめぐらし、あれは、こうすればよかった、あれは、ああいうことでうまくいった、など考えながら、良くなかったことは、次はこうしよう、こうすればうまくいくかもしれないと考え、うまくいったことは、次にはもっとよくするためには、どうすればいいか、こういうやり方でやれば、さらにうまくいくかもしれない、などと振り返っていたようである。

寝床に入ったら1時間は反省をする

ある時「きみ、夜、寝床に入ったら、すぐ眠るんか」と聞く。

「ええ、すぐ眠ってしまいます」と、答えた。すぐ眠れることが、健康の証拠と日ごろ自慢していたから、即答すると、意外な言葉を松下が笑顔で言い出した。

「きみ、それもいいけどな、寝床に入ったら、1時間は眠らずに、その日あったことを振り返り、反省せんといかんな」と言う。

次ページ反省によって次に生かす方法を思いつく
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT