岐阜発「楽園企業」は、社員旅行も豪華すぎる

社内「写真コンテスト」の賞品もヤバい!

今回の社員旅行では、「社内写真コンテスト」が実施された。

社員が現地で撮影した写真を応募。帰国後に社内で行われる審査会で選ばれると、「驚くべき常識外れ」の豪華賞品をもらうことができる。

写真コンテストの2位賞品が「有給休暇1年間」

第5位までの“豪華”すぎる賞品は、以下のとおりである。

第1位 新会社を設立し、社長に就任できる権利

新規事業会社を立ち上げて、そこの社長に就任できる権利。

第2位 有給休暇を実質1年間取得できる権利

年間休日140日と有給休暇40日に、特別休暇180日を加えて約1年間の有給休暇を取れる権利。ただし、分割取得はできない。

第3位 有給休暇を50日取得できる権利
第4位 社長に豪華夕食をごちそうになる権利
第5位 1年間、週休3日制にできる権利

現状の週休2日制に、さらに1日を加えて連続で休める権利。

 

もちろん上記の賞品を獲得したとしても、「権利を実行する」かどうかは別問題。8月末時点で、実際に権利を行使したのは、第5位の「週休3日取得権」を得た社員だけらしい。

しかし、無料の社員旅行で、しかも写真コンテストの賞品がこれだから恐れ入る。

いったい未来工業は、なぜ社員のためにそこまでやるのだろうか?

次ページ社員を喜ばせる「アメ・アメ・アメ」作戦
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激突! アサヒvs.キリン<br>「正反対」のビール戦略

2020年に豪州最大のビール会社を買収するアサヒグループHD。国内縮小を見越し「スーパードライ」集中でグローバル化を強化する。一方、キリンHDは化粧品・健康食品のファンケル買収などで多角化を推進。正反対の戦略の成否は? 両社トップに聞く。