希少価値なし?どうなる、MBA後の人生!

肉食系から、ゆるふわ系まで多数生息

一流ビジネススクールを出た人は、新しい価値を世界に作り出すという責務を負っています。

MBAホルダーの行く先は、会社の中のエリートになるか、起業してプロフェッショナルとして生きていくかの2つです。

アジュさんが今後どうなるかは、私にはわかりません。

チャンスをつかみたい彼は、社内の人脈強化のために、会社のボランティア活動に参加したり、上司の引っ越しの手伝いをしたり、あれ? 御社ブラック企業じゃない?というぐらい休日返上で働いております。

彼が超エグゼクティブになったら、たかりたいものです。

あ、つい本音が。

ゆるふわMBAホルダーが、日本企業に熱視線

しかし世の中には、こんな気合いの入ったMBAホルダーばかりではありません。日系の海外支店にもMBAホルダーは多く採用されています。

私もほんの少しだけ日系金融のシンガポールの現地法人に勤めていたことがあります。その期間は、最大瞬間風速みたいに短かなものです。

外資に勤めた女は我が強いので、日系とかもう無理なのよ……と、この辺のお話はまたの機会にさせていただくとして。

その某大手日系金融では、たくさんのMBAホルダーが外資系に比べれば、ちょっと低い給料でたくさん採用されていました。

カネの亡者の金融マンが、なぜ給料の低い日系に?

と疑問に思っていたのですが、その謎はすぐに解けました。

そこに勤めていた香港科技大のMBAホルダーのイギリス人トレーダー曰く、

「やっぱり、日系は上司も優しいし、安定してるし、いいね!」

とのことで、

あれ!?

今、日系企業が、ゆるふわMBAホルダーたちの中で、

アツい!?

人事のみなさん、優秀な人材をゲットするチャンスですぞ!!!

といったところで今回は失礼いたします☆

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 離婚親の選択
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
親子で話し合う<br>相続・終活・お墓

親子の3大難題を解決に導く決定版。相続で「もめない」23の鉄則、子や孫が助かる「生前贈与」のフル活用法、財前直見さんが勧める「ありがとうファイル」の作り方、「免許返納」で親を説得するポイントなど最新情報を満載。

  • 新刊
  • ランキング