午前は清潔感!中国に奇跡的リゾート出現

"中国基準"を超えたマカオ対岸の水族館

大迫力のエイの群れが間近で見られる

「ここまで大きいと、海の中にいる感じがするね」

こう息子が言った。決して大げさとは思わなかった。ほんとうに、海の中にいる錯覚が起きる。そのくらい、この水槽のインパクトは大きい。

現在、世界最大のこの水槽を有する水族館。どこにあるか、ご存じだろうか? 実は、中国広東省珠海市、“長隆(チャンロン)海洋リゾート”という所にある。カジノで知られるマカオの対岸、香港にも近い場所。2012年1月にオープンした巨大な水族館だ。

「世界最大の天井ドーム型水槽」、「世界最大の水槽」、「世界最大の水槽窓」、「世界最大のアクリルパネル」、合計5つのギネス世界記録を達成。なんと、水量で、沖縄県の美ら海水族館の4倍というとんでもないスケールだ。

数年前に行った、美ら海水族館。日本最大の水槽を見たときには、「わぁー、大きい水槽」と感動した。

澳門(マカオ)の下に位置する(赤いピンの部分)(長隆海洋リゾートサイトより)

しかし、ここの体験は、まさに「異次元」だ。さすが、中国。でも、ただ、カネにまかせてでかいものを作ったに過ぎないのであれば、ここまで感動はしない。

中国ではそういうものがよくあるからだ。だから、子どもを連れて長隆海洋リゾートに“恐る恐る”行ったのだが、いい意味で裏切られた。ここ中国の域を大きく越えた、東京ディズニーランド並みの洗練されたリゾートだったのだ。

大迫力のエイの群れ!

ここの水槽のウリは、ジンベイザメ。なんとあの巨大なのが4匹も、悠々と泳いでいる。ただ、いちばん度肝を抜かれたのは、エイだった。エイの群れを見たことがあるだろうか。上の写真の1匹1匹が、大きなエイだ。ウミガメやジンベエザメを基準に見ると、大きさがわかると思う。

次ページ遊園地も!しかし気になる、あの問題……
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産・西川社長辞任の衝撃<br>ルノーとの対立が再燃も

株価連動型報酬を不正に上乗せして受け取っていた西川社長が辞任を発表した。対ルノーの防波堤だった同氏の退場は、日産の独立性を揺るがしかねない。ゴーン時代の有力な後継者候補が去り人材難の日産。次期社長の人選が将来を決める。