パンダは暑がり「産室22度」で過ごす双子の成長記

生後3カ月で5kg超、歯も生え寝返りも上手に

生後3カ月になった双子パンダの様子をお届けします。写真はサークル内で過ごす雄(手前)と雌の赤ちゃん。9月6日。画像は動画からの切り出し(画像:公益財団法人東京動物園協会提供)
上野動物園で双子のジャイアントパンダが生まれて、9月23日で3カ月を迎えました。体重はどちらも5kgを超え、歯も生えてきています。寝返りも上手にできるようになりました。
この記事の画像を見る(7枚)

雄と雌の双子の赤ちゃんパンダはすくすく育っている。体重は、9月21日(90日齢)に雄が5000g、雌が5200gとなった。生まれた頃は、雄が0日齢で124g、雌が1日齢で146gだったので、それぞれ約40倍、約35倍に増えている。

体重測定の際は、桶に赤ちゃんを入れていたが、大きくなったので、9月21日はバケツに入れて量った。

バケツに雄の赤ちゃんを入れて体重測定。9月20日(89日齢)。画像は動画からの切り出し(画像:公益財団法人東京動物園協会提供)

歯が生えていることも9月20日に初めて確認した。オス、メスともに左下の犬歯が生えている。メスは左上の臼歯も確認できた。

雄の赤ちゃんの口腔内をチェック。左下の犬歯が生えている。9月20日(写真:公益財団法人東京動物園協会提供)

赤ちゃんがいる場所は静かだ。一般公開にスムーズに移行できるよう、今のうちに人の声や物音に慣れさせる目的で、9月16日から日中のみラジオを流している。

次ページ心拍数や酸素飽和度もはかる
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 雨宮塔子から見える景色
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT