体重6倍超「双子パンダ」生後1カ月劇的成長の裏側

なんとも愛らしい白黒模様もくっきり見える

双子の性別が判明したことで、現在、国内にいる13頭のパンダの性別は、雌が10頭(アドベンチャーワールド6頭、上野動物園3頭、神戸市立王子動物園1頭)、雄が3頭(アドベンチャーワールド1頭、上野動物園2頭)となった。

国内で雄のパンダが生まれたのは約9年ぶりとなる。9年前の2012年は、上野動物園で7月5日に雄のパンダが生まれ、7月11日に短い命を終えた。死因は、母乳を詰まらせたことによる肺炎。シンシンとリーリー(力力)の間には、死亡したこのパンダとシャンシャンが生まれているので、双子は次男・次女になる。

パンダの性別は、個体によって見分けづらいこともある。上野動物園とアドベンチャーワールドで生まれた計4頭のパンダは、当初の発表と逆の性別だった(参照:『和歌山「赤ちゃんパンダ誕生」5つの異例な事情』)。

パンダの性別が判明した時期もバラつきがある。例えば、オランダのアウエハンツ動物園で2020年5月1日に生まれたファンシン(梵星)について、同園が「雄」だと発表したのは、生後半年近く経った10月末だった。

上野動物園の双子は、性別が分かったので、名前の公募が間もなく始まるだろう。中国の慣習に従い、生後100日目頃に名付けられる見通しだ。

双子の繁殖相手候補も誕生?

パンダの赤ちゃんが生まれる時期は6~8月が圧倒的に多く、海外でもパンダが続々と誕生している。マレーシアのネガラ動物園では5月31日に雄が1頭誕生。中国・重慶動物園では6月10日に雄の双子が生まれた。

CCRCGPの四川省・臥龍神樹坪基地では7月17日、2組(4頭)の双子が誕生した。うち1組の母親は、アメリカ・サンディエゴ動物園で2007年8月3日に生まれ、2010年9月に中国へ渡ったチェンチェン(珍珍)だ。CCRCGPによると、チェンチェンは四川省・核桃坪基地にいたが、繁殖のため神樹坪基地に移っていた。繁殖体制を整えている神樹坪基地は、シャンシャンの行き先候補の1つだ。

ユアンモンの1歳の誕生日に授乳するファンファン。2018年8月(写真:筆者撮影)

今後も各地でパンダが生まれる可能性がある。

香港のオーシャンパークのパンダは交尾し、イギリスのエディンバラ動物園のパンダは4月に人工授精している。

フランスのボーバル動物園は、胎児の存在を確認し、ファンファン(歓歓)が妊娠していると7月20日(日本時間21日未明)に発表した。同園では、フランス初のパンダが2017年8月4日に誕生。双子で、1頭目は間もなく息を引き取ったが、ファンファンが世話をした2頭目のユアンモン(圓夢)は元気に育っている。

2021年に生まれるパンダたちは、上野動物園の双子と同い年になる。CCRCGPとの関係など、条件によっては、将来、双子の繁殖相手になるかもしれない(マレーシアの赤ちゃんの両親や、上野のリーリーとシンシンは、同い年のカップル)。パンダの誕生シーズンに突入し、海外の赤ちゃんパンダにも大注目だ。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT