基地移転をめぐる沖縄県民と全国民との温度差--東洋経済1000人意識調査

基地移転をめぐる沖縄県民と全国民との温度差--東洋経済1000人意識調査

普天間基地はどこへ移転すべきか? 沖縄県民の声を聞くと、日本国外が46%と半数近い。全国民の声でも国外が最多だが32%と温度差。「わからない」の回答も多い。現行のキャンプ・シュワブ沿岸部案は、沖縄県民も15%の人が理解を示す。

[表のクリックで拡大]

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • コロナショック、企業の針路
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる民法&労働法<br>「知らない」では済まされない!

ビジネスの新しいルールを定めた改正民法や労働法が4月から始まります。仕事はどう変わるのか、大きな関心を集める改正相続法と併せて最終チェックしておきましょう。導入が増えているテレワークの法的ポイントも解説。