基地移転をめぐる沖縄県民と全国民との温度差--東洋経済1000人意識調査


[表のクリックで拡大]

[表のクリックで拡大]

【調査概要】調査方法:インターネットウェブ定量調査
調査対象:〔全国〕15~60代男女1000人(中学生は除く)、〔沖縄県〕15~60代男女291人
割付方法:〔全国〕8地域・性・年代(10歳刻み)人口動態割付、〔沖縄県〕性・年代(10歳刻み)人口動態割付を行い不足する9サンプル分のみデータの重み付けを行うウエイトバック処理を実施し人口動態割付に近似させた
調査期間:2010年4月5~9日
※対象者を統計的な方法で抽出した世論調査などとは異なる
【実査委託先】Yahoo!リサーチ

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 地方創生のリアル
  • 最新の週刊東洋経済
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大赤字のソフトバンクグループ<br>それでも強気を貫く根拠

収益に大きな貢献を続けてきたファンド事業がグループの決算に大穴を開けた。事態急変でも孫社長は「反省はするが萎縮はしない」。強気の理由は何か。いずれにせよ焦点は上場申請を取り下げた米ウィーの再建だが、長丁場になりそうだ。