「給料が高く有休も多く取れる会社」トップ200

有休取得15日以上対象に平均年収でランキング

「有休が取れて年収が高い会社ランキング」のトップは2年連続でヒューリックとなった (編集部撮影)

新型コロナウイルス拡大防止のため、11都府県に緊急事態宣言が発出されている。不要不急の外出自粛が求められ、イベントの中止や延期、規模縮小が求められている。そのため、冬のインターンシップや1day型の仕事体験は、オンラインが中心となっている。自宅にいる時間も長くなる今のうちに、会社研究を進めてほしい。

『就職四季報』特設サイトはこちら

その際、着目する項目の1つに「休暇が取得しやすいか」がある。厚生労働省の「令和2年就労条件総合調査」では有給休暇の年間平均取得日数は10.1日、有給休暇取得率は56.3%と、前年度と比較しそれぞれ0.7日増、3.9ポイント増と過去最高となった。年5日の有給休暇取得義務化が2019年4月より施行され、政府も有休休暇を取得しやすい環境整備を進めている。

そして、「休暇が多く取れて年収も高い」という、好待遇の会社を探すために、『就職四季報』の掲載会社の中から、有給休暇取得日数が15日以上の会社をピックアップし、平均年収が高い順にランキングした。それが「有給休暇が取りやすく年収が高い会社ランキング」で、その上位200社を紹介していく。なお、同順位の際は有給休暇取得日数順に並べている。

年収1000万円を超える企業は17社

有給休暇15日以上取得し、かつ年収1000万円以上の会社は17社と2020年のランキングに比べ4社減となった。また17社中13社は、2年連続で有給休暇を15日以上取得し、かつ年収1000万円以上となった。

次ページトップはヒューリック
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
30~40代でも起こりうる『孤独死』の過酷な実態
30~40代でも起こりうる『孤独死』の過酷な実態
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT