働く男性に役立つ「疲れ顔を数秒で解消する」技

見た目を少し意識するだけで好印象になる

疲れた顔を数秒で改善できる方法があります(写真:【IWJ】Image Works Japan/PIXTA)
カリスマ美容師でありながら、YouTubeで「大人男子の身だしなみ」を発信する宮永えいと氏。自身がアラサーになり、「疲れ顔」したビジネスマンにならないために始めたメイクによって、人生が大きく変わったと言います。「見ため」を少し意識するだけで、私生活でもビジネスでも好印象が与えられます。宮永氏の著書『大人男子の「超」清潔感ハック』から一部抜粋・再編集し、メンズメイクの方法をお届けします。

スキンケアを頑張るには時間がかかりすぎる

メンズメイクと聞くと、何となく抵抗がある人がほとんどだと思います。

今ではビジネスにもプライベートにも欠かせない道具となったメイク用品ですが、僕も数年前までは毛嫌いしていました。男性のメイク姿を見るとビックリして、少し引いてしまっていたのです。旧型の思考回路を持っていた僕は、男性のメイクを受け入れられませんでした。

20代後半になり、仕事にも脂が乗ってきた頃、没頭しすぎてオーバーワークになってしまう時期がありました。

そのとき言われてしまうのは、「今日、疲れてますか?」という言葉です。「あれ、顔に出てる?」と思い、鏡を見てみると、確かに想像よりもクマが深く、ゲッソリと老けた自分が立っていました。しばらくの間、自分の顔をゆっくりと見ていなかったので、時の経過(もう若くない……)と「アラサーになると疲れが顔に出るんだ」とつくづく理解しました。

「自分が商品になる」という意識は当時からあったので、「この疲れ顔を治さないとお客様の前に立てない」と、ネットで必死に検索をしました。

寝不足やパソコンの見すぎによるクマ(青クマ)、長時間空調に当たることによる肌の乾燥、栄養不足や睡眠不足によるニキビ……。改善したいところは山ほどあるのですが、スキンケアを頑張るには時間がかかりすぎると感じました。

次ページ手に取ったのは男性用ファンデーション
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不妊治療のリアル
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT