「飲食店のコロナ問題」は決して他人事じゃない

「なくてはならない店」に何が起きているのか

この連載の一覧はこちら

全国で緊急事態宣言が解除され、少しずつですが日常が戻り始めています。子どもたちは学校が再開され、会社員の大人たちは在宅勤務から出社の日々へと、慌ただしい変化の中にあります。

一方、元通りの日常とは程遠い業界も多数あります。そのひとつが飲食業界です。営業自粛の期間が過ぎても、かつての水準に客足が戻るにはまだまだ時間がかかりそうです。

それは一般の人にとっても他人事ではありません。数十日間続いた自粛生活で、「外食の楽しさ」「ありがたさ」をしみじみ認識した人は多かったはずです。

飲食業界はこれからどうなるのか。復活するためには何が必要か。そこで今回は鹿児島県で飲食店を営む夫婦に取材をしてみました。

閉店も続く飲食業界の今後は…?

次ページ気になるお店に取材してみた
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT