「自分本位な人」が結局大きな幸せをつかむ必然

「利他」「協調」の対極にあるわけではない

楠木:そこに、リアルなヤクザを求めているわけではない。医者にしても警察にしても、リアルではなく「映画の中のリアル」を求めているわけです。

お客さんが求めているのは、映画に出てくる高倉健であって、ヤクザになった高倉健ではない。

お客さんのことを突き詰めて考えることは、自分本位を突き詰めて考えることにつながります。そういう意味で、セルフィッシュな人ほど利他的と言えるかもしれません。

「自分本位」で世の中を見る目を養う必要がある

:「SELFISH」を「自分本位」と訳したように、言葉の意味を本質から理解するということは、とくに曖昧な表現が多い日本語においては重要ですよね。今回の監修でも、訳語のニュアンスを吟味しました。

『SELFISH(セルフィッシュ) 』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

そういう言葉の意味という点で、普段から気になっていることがあります。例えば、「価値観」という言葉。あなたの大切にしている価値観は何ですか?と聞いたときに、出てくる答えの多くは、「良識」によったものなんです。良識は、どちらかというと社会的にコンセンサスのとれていることで、自身の「価値観」ではないことが多い。これはとても残念なことです。

そうやって「自分本位」で世の中を見る目を養わないと、どんどん「世の中的に正しいこと」のほうに自分の考えが支配されていきますよね。

楠木:私と山口周さんの著書『「仕事ができる」とはどういうことか?』でもさんざん言いましたが、「好き嫌い」という領域に「良しあし」を持ってくるからなんです。自己中心という考え方は、実はつねに他者と比べてどうか、という考え方をまとっています。他者よりも自分が優れていること、他者よりも自分が特別であることに気を払いますから、どこか競技的な側面もあります。

他者と比べた自分ではなく、自分が何をしたいか、自分自身の好き嫌いから生まれてくる「自分本位」こそが、大事なのだと思います。

(次回に続く)

(構成:高森勇旗)

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT