第3回 アスリートの人気ブログが炎上した理由

2000万人のSNSユーザー数を意識した対応を

日本でのSNSのユーザー数は、一説によると2000万人と言われる。
 有名人はもちろんであるが、私たち一般市民も2000万人のユーザー特性を意識してSNS上での発言を行いたいものだ。
 2000万人の利用者がいれば、自分の発言を誰かが見ている。
 見ている人は、自分と相性の合う人ばかりではない。
 自分の意見に反論が出ることもある。反論に反論で返せば怒りの感情を生む。自分にも相手にもだ。
 さらには、自分への同調者、相手への同調者が現れると、一気に悪口大会が過熱する。
 ケンカ腰での応戦を繰り返せば、罵り合いが泥沼化して「炎上」という結末を迎えるどころか、場合によっては、投稿者の自害など、さらに不幸な事件へと発展する可能性すらある。
 自害は、自分に向けた最たる怒りの感情表出であるが、本来楽しく使用するはずのSNSを介して最悪の結果を招いてはならない。

次ページ「人のうわさも75日」ではない
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ビジネスに効く<br>最強の健康法

現代人の大きな悩みである健康。多忙なビジネスパーソンのため、すぐに実践でき即効性がある健康法を厳選。糖質制限簡易版に加え「ゾンビ体操」「これだけ体操」を大きなイラスト入りで紹介。健康経営、健康ビジネスに踏み出す企業も満載。