「悪」は人間の心の一体どこに眠っているのか

「スター・ウォーズ」が見つめる"善と悪"

そしてこの動物的な部分を否認したり、無理に抑圧したりすることは避けるべきだとユングは説く。

「われわれはそういう影の部分を抜きにしてはまとまりのある全体を成していることができない」

そもそも自分ときちんと向き合わないからこそ、私たちは無意識界の「闇」に沈んでしまうのだ。

誰にでもダークサイドは存在する

『ジェダイの帰還』でデス・スターに向かって出発するとき、ルークは自分なら父を救えると信じていた。だがダークサイドから父を救い出すことは、父自身から父を救うことである。

「父さんの中に善の心を感じる。葛藤があるんだ」とルークは言う。それに対してダース・ベイダーは答える。「葛藤などない」。

『スター・ウォーズ 善と悪の哲学』書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

ユングによると、これはいわゆる悪人に特徴的なことであるらしい。「自分たちには心の影の面などないといって自慢するような患者がいる。自分の心の中には葛藤などないと断言する患者がいる」というのだ。

善人とは暗黒面がない人をいうのではない。誰にでも暗黒面は存在する。むしろ自分の中に悪があることを自覚しているのが善人であり、自分の中の悪を認めようとしないのが悪人なのだ。

完全な善、完全な悪を求めることが悪を生んでいる。自身が絶対に正しいと思い込み、他者を絶対悪とみなすのは宗教に限らず、何かを狂信する人や原理主義者に特徴的な行為である。

人は自分が正義を守る正しい存在だと信じることで、何をしても許されると思ってしまう。目的が正しければ手段は問われない、大義のためなら犯罪も許されるという考え方だ。

世界を敵に回すよりも、まずは自分の中の暗い部分、自分の欠点を認めるほうがいい。

ユングもこう言っている。

「人間が自分の本性の裏側をはっきりと見ることを学び知るようになると、それによって人間は周囲の人々をもよりよく理解し愛することを会得するようになるだろう」

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT