成城石井のトップバイヤーのすごすぎる仕事愛

商品開発までやるバイヤーの仕事術

成城石井の店舗外観(撮影:今井康一)

――さまざまな商品は、どこで見つけて買い付けるんですか?

海外の展示会が多いです。幕張メッセが何個分もあるような規模でやっているので、事前の下調べがすごく重要です。

例えば、関税の影響を受ける国やカテゴリーがあります。例えばハチミツです。以前はメキシコとヨーロッパで関税が10%近く違っていました。そういうことを頭の中に入れながら、買い付けに行きます。事前に下調べをしているから運命の商品に出会えるわけであって、ただやみくもに行ったのでは出会えないですよね。

トレンドを先取りしていくことも重要

――売れると思ったのに、売れなかった商品はありますか?

多々あります。売れると自信をもって出したのに売れない商品もあれば、ちょっとどうかなと思っていたのに売れた商品もあります。

何年か前にタイガーナッツが流行しました。当初あまり売り上げがなかったのが、半年くらいして一気に供給が追いつかないほどのブームになりました。ブームになる前から取り扱いをしてきたので、品薄になってもしっかり供給してもらえて、成城石井の店頭にはある状態にできました。ブームになってから売ってくれと頼んでも遅いんです。

――トレンドは次々と生まれてくると思うのですが、どういう情報源に注目していますか?

海外に買い付けに行ったときに、スーパーなど展示会以外の場所も見てきます。日本で取り上げられているときには、もうブームは始まっています。それより前にやりたいんです。海外セレブのインスタグラムは見ています。

――これから来そうなトレンドと言うと?

ルビーチョコレートが増えています。ルビーチョコレートは、ダーク・ミルク・ホワイトに次ぐ第4のチョコレートといわれていて、ベリーのような酸味と鮮やかなピンクが特徴です。鮮やかな色ですが着色料を使っていません。成城石井でも、これからルビーチョコレートを使ったお菓子やデザートを出していく予定です。

ルビーチョコレート(左奥)を使用したお菓子が増えているという(撮影:今井康一)

ルビーチョコレートは原料なんですね。そのまま袋詰めにして売ることもできますし、加工してチョコレートを作ることもできる。さらに、デザートとか、ケーキの材料として使うことも。いろんな商品で使えてくると、まとめて輸入できるので、品質を下げずにコストを下げることができます。そういうアイデアを持ちながら買い付けています。

次ページ“おいしい”だけでは買ってもらえない
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT