「やる家事」よりしんどい「考える家事」の破壊力

名もなき家事の神髄は「しない家事」にある!?

スーパーの総菜だけでは申し訳ないので手料理を1品作ったのに、その料理だけが余っているのを切ない気持ちで見届けながら自分で食べきる家事
命名 手料理スルー

 

鶏モモと鶏ムネのどっちが柔らかいほうか思い出す家事
命名 さまよう部位

見えないからこそ、確認し合う・認め合う姿勢を

考える家事は、“行動を伴わない”家事です。そのため、考えている本人以外からは文字どおり見えることはありません。だからこそ、お互いが今どんな「考える家事」を行っているのかを、報告し合うこと・確認し合うことが大切なのだと感じています。

『やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

それ以上に大切なのが「考える家事」という存在を認めることだと思います。家事育児を頑張る本人はもちろん、家事育児をやっている相手も、社会全体もです。そして、『「考える家事」を家事として認めよう運動』といった流れやムーブメントが起きることを心から願っています。

SNSを中心としたインターネット上では、家事の効率化に関する議論が起きることが多々あります。その議論の中心が効率化しやすい「やる家事」について。その一方で、「考える家事」は効率化しづらい領域です。「やる家事」に併せて「考える家事」の存在に目を向ければ、もっと建設的で解像度の高い議論が行われるのではないかと思います。

「今日のご飯何がいい?」。このような連絡が来たら「何でもいいよ」という返信をやめてみてください。その代わりに、本当に食べたいものを送ったり、「何にしようと思ってるの?」と選択肢を聞いたりしてみてください。それだけで、夫婦間のコミュニケーションが前向きに進むようになるはずです。希望がかなうかどうかは別の話ではありますが……。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT