「パート勤務で管理職」がオランダで可能なワケ

「時短勤務が多いと職場が回らない」は本当か

この連載の一覧はこちら
家事や育児、介護などの分担をめぐって、家族間で言い争いが増えて、いつのまにか一緒にいて心地よい存在だったはずの家族が「つかれる存在」になってしまった……そんな話を聞くことがよくあります。
どうして自分の不満が家族に伝わらないの? どうしたら「つかれない家族」になれるの? そんなふうに「つかれる家族」と「つかれない家族」を考察するこの連載。
数回に分けて、オランダ・アムステルダムに住むレズビアンカップルの家事育児分担を紹介してきました。第1回はレズビアンカップルであるふたりが婦婦(ふうふ)になって妊娠するまでの経緯(記事はこちら)、第2回はオランダ出産事情(記事はこちら)、第3回は2人の家事育児分担の詳細(記事はこちら)、そして今回はワークライフバランス先進国と呼ばれるオランダの働き方を紹介します。そこから見えてきたのは、日本で長時間労働が減らない理由でした。

オランダはライフワークバランスがとれている?

次ページ「労働時間差別禁止法」が制定され…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 会社を変える人材開発の極意
  • はじまりの食卓
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
外食 頂上決戦<br>勝ち組・負け組を徹底解明!

頭打ちの市場で激戦が続く外食チェーン。浮き沈みの激しい市場での新しいスター銘柄を、増収・増益率や優待魅力度などのランキングで紹介。マクドナルド、ケンタッキーなどブランド再生の仕掛けや、負け組の再起策も。