東大生が断言!地理は「考える力」を爆上げする

なぜ東大生には「地理好き」が異常に多いのか

「読み書き、そろばん、IT、地理」というくらい「地理の教養」が大切だといいます(画像:Topicimages/PIXTA)
偏差値35から奇跡の東大合格を果たした西岡壱誠氏。そんな彼にとって、東大入試最大の壁は「全科目記述式」という試験形式だったそうです。
「もともと、作文は『大嫌い』で『大の苦手』でした。でも、東大生がみんなやっている書き方に気づいた途端、『大好き』で『大の得意』になり、東大にも合格することができました」
「誰にでも伝わる文章がスラスラ書けるうえに、頭もよくなる作文術」を『「伝える力」と「地頭力」がいっきに高まる 東大作文』にまとめた西岡氏が、近著『現役東大生の世界一おもしろい教養講座』でも取り上げた、「地理好き」な東大生が多い理由を紹介します。

東大生には「地理好き」が案外多い

みなさんは「地理」という科目を勉強したことがありますか? 地理は、地形や気候・人口や産業・都市や資源について勉強する科目です。

7万部のベストセラー『東大作文』に、【東大作文練習ノート】と【イベント抽選応募券】がついた限定「特別版」予約受付中(画像をクリックすると、アマゾンのページにジャンプします)

多くの人が、「小学校・中学校でやった」「高校生になってからはそこまでやっていない」という感じだと思います。大学受験の際に地理で受験したという方は、ほとんどいないのではないでしょうか?

そんな、ちょっとマイナーなイメージのある地理ですが、実は東京大学は地理という科目を非常に重視しています。

東大は世界史・日本史・地理の3科目の中から2つの科目を選んで受験しなければなりません。もちろん世界史・日本史を選択する人もいるのですが、多くの受験生は地理を受験科目に選んで勉強しているのです。

そして、東大生の中でも地理という科目は非常に人気が高いです。東大の中には「地理部」という団体があり、僕自身も東大に入ってから地理の話題で友達と盛り上がることがあります。理系でも地理を選んで受験する人もいます。東大には「地理好き」が多いのです。

さて、なぜそこまで東大は地理を推していて、東大の学生も地理が好きな人が多いのでしょうか?

次ページ地理は「教養の源泉」になる最高の科目
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 白馬通年リゾートへの道
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小野薬品vs.本庶京大教授<br>大型新薬めぐり深まる溝

本庶佑教授と小野薬品工業がタッグを組んで生み出したがん免疫治療薬「オプジーボ」。ところが、本庶氏が特許の正当な対価として150億円の支払いを求め、小野薬品工業を提訴する方針を固めた。両者の関係はなぜこじれてしまったのか。

  • 新刊
  • ランキング