結婚したい人が「なかなか出会えない」根因

女性が結婚に前向きな20代は「女余り」だ

結婚したい未婚男性の人口がもっとも多いのは、年収200万~400万円の層で、約222万人います。対して、同じ年収層の未婚女性は165万人です。400万円以上の層でもすべて、結婚したい男性の人口が上回っています、それなら「女余り」にはならないのでは? と思うかもしれません。

しかし、以前夫婦の年収差について調べた記事(『「同類婚」志向で広がる、夫婦間の貧富の差』)でも明らかなように、結婚する男女の年収は同等というより、男が200万円以上高いという組み合わせが多いのです。残念ながら、これが「男性の下方婚・女性の上方婚志向」の現実です。

年収200万円の差をつくると?

それにあわせて、男性側の折れ線グラフを200万円分スライドさせると、オレンジ色で網掛けした部分の未婚女性が余るということになります。

その差分の合計は、200万円以上の年収の男女だけで見ると20~50代全体で103万人もの「女余り」になります。単純に未婚男女の年代別人口では300万人も男性が余っていたとしても、こと「結婚したい意思のある男女」に限定してしまうと、103万人も女性があぶれてしまうということです。

ちなみに、実際婚活している女性の立場からすれば、200万円や300万円の年収の相手では物足りないというかもしれません。「せめて、世の中の平均年収レベルの最低400万円はほしい」というのが正直なところでしょう。

こうした「女の上方婚志向」は、決して非難されるべき希望ではなく、結婚を経済生活ととらえれば当たり前の話です。しかし、残念ながら、それだけ稼ぐ未婚男性の絶対数が足りないのです。

次ページ年収別に細かく実数を見てみる
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT