食べてOK!痩せる「リセットごはん」5大秘訣

今年こそ痩せる!「とっておきの方法」は?

年末年始の暴飲暴食をなかったことにしてくれる、「リセットごはん」とは?(写真:electravk/iStock)
これまで男女2000人以上にダイエット指導をし、落とした脂肪の合計は10トン以上に上るダイエット・アドバイザーの岸村康代氏。「健康的なダイエット」を追求し、テレビ番組「林先生が驚く初耳学!」でもおなじみの岸村氏が、「岸村式ダイエット」の全ノウハウを1冊にまとめた新刊『落とした脂肪は合計10トン! 伝説のダイエット・アドバイザーが教える最強のやせ方』を上梓した。その岸村氏に、「ダイエットに失敗する人の共通点」を解説してもらう。

 食べすぎても「挽回」できる?

飲み会やパーティなど、イベント続きの年末年始。とくに正月は「いちばん食べすぎ、飲みすぎ」をやってしまいがちな季節ではないでしょうか。

『落とした脂肪は合計10トン!伝説のダイエット・アドバイザーが教える最強のやせ方』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

「ごちそうを前に理性が飛んで……」「お酒がおいしくて、ついつい食が進んで……」。そして翌日、恐る恐る体重計に乗っては、痛恨の後悔……。私も経験者ですからわかります。

でも大丈夫! 「食べすぎ」を「なかったこと」にする、とっておきの方法があります。それは、名付けて「リセットごはん」です。

「リセットごはん」の基本は「しっかり食べて、しっかり出して、代謝や体に必要な栄養を補う」というもの。

食事を楽しみながら、できる限りストレスなく、健康的にやせるためには、食べながら「上手にリセットする」ことが大切です。

食べすぎたあとは、どうしても「1食抜く」「量を減らす」などの選択をしがちですが、これこそがリバウンドの原因になるのです。

そうではなく、食べすぎのあとこそ、必要な栄養をしっかりと補うことが大事なのです。「食べて代謝をアップさせる」ことで、「食べたものを脂肪にしない」作戦です。

ここでは5つの「リセットごはん」を伝授しながら、今年こそやせる「岸村式ダイエット」についても紹介したいと思います!

次ページ糖質のリセットには「これ」がおすすめ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • コロナ後を生き抜く
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
正規と非正規「格差訴訟」<br>判断が分かれた最高裁判決

非正規労働者が年末年始の待遇や病気休暇などについて正社員との格差是正を訴え、最高裁は格差は不合理で違法とする判決を出しました。一方で賞与や退職金についての格差是正はほぼ全面的に退ける判決も。非正規労働者の待遇は改善するのでしょうか。

東洋経済education×ICT