「元号」に最も使われた言葉を知っていますか

歴代247、「永」「天」「元」が登場した回数は?

21. 四文字元号は聖武天皇の皇后・光明子の発案とされ、中国で武周朝を建てた則天武后に倣ったものだった

22. 元号の制定手続きが完成したのは平安時代になってから。天皇の命を受けた大臣が文章博士らに案を募った

23. この新元号を考案する人を勘申者(かんじんしゃ)と呼び、彼らは中国の古典文献のなかから候補を探した

24. 当時の改元は、新天皇の即位改元のほか、在位中に縁起の良い動物や品が贈られた等の瑞祥改元も行われた

25. また厄運、疾病、地震、火災、大風、干ばつ、怪異や彗星の出現など、凶事をきっかけにした改元もあった

26. 平安末期の治承5年(1181年)、平氏が実権を握るなか平清盛の外孫・安徳天皇が即位し「養和」に改元する

27. しかし平氏と敵対する源頼朝は朝敵決定を放免されるまで、安徳帝の「養和」「寿永」の改元を認めなかった

28. 源頼朝は後鳥羽天皇即位によって「元暦」に改元されるまで、高倉天皇末期の元号「治承」を使い続けた

29. 一方、平家一門は元暦2年に壇之浦の戦いで滅亡するまで安徳帝を擁し、「寿永」の元号を使い続けたという

30. 鎌倉時代になると元号は強い政治性を示すようになり、武士が介入した後、朝廷が決定するようになる

最も使用期間が短かかった元号は

31. 日本の元号のなかで最も使用期間が短かったのは、鎌倉時代、四条天皇在位中の「暦仁(りゃくにん)」だ

32. 1238年12月30日、天変による改元で「暦仁」となったが、わずか〈2カ月と14日〉で「延応」に改元された

33. 鎌倉時代後期13世紀末に成立したとされる歴史書『百錬抄』によると、改元理由は「暦仁」の語呂の悪さ

34. 〈暦仁=りゃくにん=略人〉ということで、この世から人が略される(=死ぬ)という風評が発生したためだ

35. 続く南北朝時代には持明院統(北朝)と大覚寺統(南朝)がそれぞれ独自に元号を制定。2つが並存した

36. 南朝の初代天皇・後醍醐天皇が選定した「建武」は中国・光武帝が後漢を復興させたときの元号にちなむ

37. 〈武〉という漢字は争いごとを連想させることから、不吉文字として元号にはあまり使用されない

38. しかし南北分裂の「建武」の時代は、あえて軍事力を誇示するために〈武〉という漢字を使用したとされる

39. 室町時代に入ると、将軍が〈吉書始〉と呼ばれる儀式を行い、朝廷が定めた新元号への改元を宣言した

40. その宣言とともに武家は新元号を使用。そのため元号選定には武家の影響力がとても強かったといわれる

次ページ新元号と旧元号の両方が使用されることもあった
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 360°カメラで巡る東京23区の名建築
  • ブックス・レビュー
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
東大 京大 合格者ランキング<br>平成31回の入試で浮かぶ名門校

平成の31年間に東大、京大の合格者を多く出した学校はどこか。東大王者は不動の開成だったが、京大トップは洛星、洛南、西大和に北野と近年は激戦。ゼロから名門校にのし上がった学校も。勢力図の変遷が透ける各200校リストをご覧あれ。