「ゴミ清掃員」の何とも大変で時に愉快な現場

「濡れた畳を捨てる苦労」を知っていますか?

3. 清掃員にとっての神

(イラスト:タナカリヨウスケ)

ルール違反ではないが、小さなビニール袋でいっぱいゴミを出されると、何回もかがまなければならないので大変だ。しかし、中にはこうやって結んで出してくれる住人様がいて、神かと思う。

不正は見逃さない

4. ビンのゴミはめちゃくちゃ目立つ

(イラスト:タナカリヨウスケ)

ビン1本ぐらいわからないだろうと可燃ゴミに入れている人がいるが、1年も清掃員として働けば持った瞬間、音と重みですぐわかる。

5. ゴミ捨てへの執念が強すぎる人

(イラスト:タナカリヨウスケ)

ゴミを出し忘れたと走ってくる人はかわいいものだが、たまに自転車で追ってくる人がいる。自転車で追ってくる人はそれでもかわいいほうだ。ごくたまに車で追ってくる人がいる。そこまでの執念があるならば、なぜほんの少し早起きできなかったのか?

次ページちょっと楽しい粗大ゴミ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 財新
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
広告大乱戦<br>デジタル化で進む“下克上”

「ついに」か「ようやく」か。ネット広告費が初めてテレビ広告費を超えました。デジタル化の大波の中で、広告業界は“異種格闘技戦”の時代に。グーグルと組んで購買につながる広告商品を生み出したマツモトキヨシなど、激変期の最先端事例を紹介します。