セールスフォースが新規顧客を続々と開拓

フィリップスも顧客に。躍進の秘密は顧客第一主義

多くの企業経営者が集まるイベントを成功させるセールスフォースは、シリコンバレーのソーシャル的存在でもある。かつてeBayのトップからカリフォルニア州知事選に立候補したメグ・ホイットマン氏を積極的に応援していたのはベニオフCEOだった。

 選挙後はあまり公の場面に出ず、2011年にCEOに就任したヒューレット・パッカードの社内改革に専念していた ホィットマン氏がドリームフォースに前触れもなく出てきたのも、ベニオフCEOの誘いがあったからだろう。

ヤフーのマリッサ・メイヤーCEOや、米政権と関係が深いフェイスブックのシェリル・サンドバーグCOOがベニオフCEOとの対談に応じて出席するのも、ベニオフ氏とのコネクションを重要視しているからだ。

LINEからも学ぶ

画像を拡大
ヤフーのマリッサ・メイヤーCEOも登壇

また、ベニオフCEOは最新技術に関する対応も早く、フェイスブックが流行っていることを受け、自社のサービスプラットフォームに類似のSNS機能を持つ「チャター」を取り入れた。

最近では部下からLINEを紹介され、すぐに利用を開始。「マークはキティちゃんのスタンプ・マークをみんなに送って、試していた」と、設立時からの社員であるエグゼクティブ・バイスプレジデント、クラレンス・ソー氏は語っていた。「セールスフォース1」を設計する際には、LINEのサービスも参考にしたという。

今回のドリームフォースは、モバイルへの対応が目玉だった。しかし、次の技術といわれるウェアラブル・コンピューティングに向けても、セールスフォースは積極的に動いている。「グーグルグラスへの対応など、さまざまな開発を進めている。次のドリームフォースでウェアラブル対応のプラットフォームを発表できると思う」とベニオフCEOは語った。

新技術に積極的に取り組む理由も、顧客企業のニーズに応えるため。その点でも、顧客第一主義は徹底している。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • はじまりの食卓
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スタバvs.コメダ<br>知られざるコーヒー頂上決戦

米国シアトル発でスタイリッシュなスターバックスコーヒーと、名古屋発で庶民的なコメダ珈琲店。多様化する国内カフェ市場では「振り切った戦略」でないと生き残れない。対照的な両チェーンの戦略の違いを検証する。