夫婦が普段言えない「本音」を語り合う瞬間

家族会議に第三者をあえて入れてみた

最近、夕方から夜に仕事を入れることが増えた秀海さんが、21時ごろに帰宅すると、待ち構えていた陸くんがぱっちり目を開けて、うれしそうに走ってお迎えにいく。寝かしつけ時に、お父さんが帰宅する音で子どもが目をさます、というのは実によく聞く悩みなのだが、2人目が生まれて生活が慌ただしくなる前に、せめて陸くんの睡眠リズムを整えておきたい、というのが夫婦共通の考えだった。

夜に何をしたいのか、陸くんに聞いてみた

安東家の家族会議を始める際には、大きめの模造紙を使った。小さな子がずっと会議に集中できることはまずないので、自由に遊んでもらいつつ、陸くんが途中で参加しやすいように、色鉛筆を使って、美紀子さんにテーマや意見を、書いてもらう。

「夜の時間をなんとかしたい」とテーマを書く美紀子さんと、興味津々の陸くん(筆者撮影)

次に、夜の時間の過ごし方でどんなことに困っているか、一人ひとりの意見を聞いていった。「夜の時間について、どんなことに困ってますか?」「夜はどうやって過ごしたいですか?」という簡単な問いだ。陸くんにも聞いてみた。まとめるとこうだ。

陸くん:ごはんを食べるより、お風呂に入るより、遊んでいたい。できれば眠る前にチチに会いたい。必ずハハとチチと一緒に犬の散歩に行ってから眠りたい。
美紀子さん:保育園から帰宅後、寝かしつけまで2人きりで過ごすと、どうしても食事、入浴、睡眠の流れが、陸くんペースでゆっくりになってしまい、寝る時間が遅くなる。
秀海さん:妻の妊娠・出産が控えているので自分が仕事量を増やしたい。そのため夜のカウンセリング枠は重要。家族そろっての犬の散歩も大切。陸くんが眠る時間が遅くなることは、実はそれほど「困って」ないが、睡眠不足で陸くんが朝寝坊をしてしまうのは、「朝担当」としても大変で避けたい、と思っている。

聞いてみると、3人の意見は微妙に異なる。陸くんがやりたいことがはっきりしている。しかし、3歳の自己主張が激しい時期に三紀子さんが手をやく気持ちはよくわかる。秀海さんは、美紀子さんほど切実に困っているわけではないが、それでもそれなりにかないにくい希望や不便さを感じているようだった。

次ページ質問をしていくと夫婦から本音が…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT