アルゼンチンが最後に勝って辛くも16強進出

決勝トーナメント1戦目はフランスと対戦

 6月26日、サッカーのW杯ロシア大会は各地で1次リーグの試合を行い、D組のアルゼンチンはナイジェリアに2─1で勝利した。写真は決勝ゴールを喜ぶアルゼンチンのマルコス・ロホ(手前)とリオネル・メッシ(奥)の2人(2018年 ロイター/Henry Romero)

[サンクトペテルブルク 26日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は26日、各地で1次リーグの試合を行い、D組のアルゼンチンはナイジェリアに2─1で勝利し決勝トーナメントへ進んだ。

アルゼンチンは前半14分にリオネル・メッシが先制ゴールを決めたが、後半6分にPKを決められて追いつかれた。引き分けなら敗退のアルゼンチンは、試合終了が迫った同41分にマルコス・ロホが決勝ゴールをマークして勝利し、勝ち点を4に伸ばした。

アルゼンチンは、D組のもう1試合でアイスランドが勝利した場合に敗退する可能性もあったが、クロアチアが2─1でアイスランドを破ったために2位で決勝トーナメント進出を果たした。

メッシは試合後に「重要なのは通過を果たしたこと」とコメントした。決勝トーナメント1回戦では、3連勝で1位通過のクロアチアがデンマーク、アルゼンチンはフランスと対戦する。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
  • 住みよさランキング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT