マネックスグループの株価は高すぎる? 「信用売り」で必勝!!のはずが思わぬ大苦戦

印刷
A
A

【4月12日 木曜日】日経225先物は、20円安の2万1650円、NYダウは、218ドル安の2万4189ドル。

9時、寄り付きで、ネット証券のマネックスグループ(8698)を536円で5000株、新規信用売り。信用売りは信用規制で、1注文で50単元までしかできないので、1注文で5000株がマックス。終値は、4円高の539円で、出来高は、1億8668万7000株と出来高第1位。リソー教育は、11円高の904円、一時920円の高値を付けた。850円で1万5000株売ったけど、900円で売りたかったな。日経平均は、26円安の2万1660円。

マネックスの大商いは「異常」だ~

【4月13日 金曜日】日経225先物は、180円高の2万1840円、NYダウは、293ドル高の2万4483ドル。

コジマが、20円高の434円と年初来高値更新。ようやく業績の上方修正が評価されてきたようだ。昨日、めったにしない(1年に1度やるかやらないか程度)新規信用売りしたマネックスグループが仕手化し、33円高の572円で引けた。12時40分には、51円高の590円の高値をつける場面があった。きっかけは、仮想通貨取引所のコインチェックの買収(完全子会社化)なのだが、資本金が100億円程度の会社が、連日売買高1位で2億株前後もの大商いは異常な状態で、機関投資家、個人(デイトレーダー)の全員参加のマネーゲームが繰り広げられている。日経平均は、118円高の2万1778円。

【4月14日 土曜日】日経225先物は、40円安の2万1770円、NYダウは、122ドル安の2万4360ドル。10時26分、日経速報メールで、米、英、仏、シリア政権への攻撃を開始と報道。

【4月16日 月曜日】コジマは、14円高の448円で年初来高値更新。マネックスグループは、11時10分、61円高の633円の高値をつけたが、18円高の590円で引けた。信用売り値536円から100円高の636円で追加の信用売りを検討していたが、そこまでは届かなかった。今日も出来高トップの2億3530万7000株と異常状態が続く。「岡三オンラインマガジン」の「勝ってる人の売ってる株」銘柄1位は、マネックスグループだった。これは私の考えと同じだと思って早く仕手化が終わって下がってくれないかと耐え忍ぶ。日経平均は、56円高の2万1835円。

次ページよし!天井のサインが出た!?
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT