キム・カーダシアンさん、代理母出産で第3子

匿名の代理母に対し感謝を表明

 1月16日、米タレントのキム・カーダシアンさん(37)とミュージシャンのカニエ・ウェストさん夫妻は、第3子となる女の子が代理母出産で15日に誕生したと発表した。写真は昨年5月撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

[ロサンゼルス 16日 ロイター] - 米タレントのキム・カーダシアンさん(37)とミュージシャンのカニエ・ウェストさん夫妻は16日、第3子となる女の子が代理母出産で15日に誕生したと発表した。

カーダシアンさんは自身のウェブサイトに「健康で美しい女の子の誕生をお知らせできてカニエも私も幸せです」とコメントした。

また、匿名の代理母に対し「最高の贈り物で私たちの夢をかなえてくれた」と感謝を表明した。

夫妻には4歳のノースちゃんと2歳のセイント君の2人の子供がいる。カーダシアンさんは、医師から次の妊娠には健康上のリスクがあると警告されたため、代理母を雇う決断をしたと述べていた。

カーダシアンさんの2人の姉妹も現在妊娠中。クロエ・カーダシアンさん(33)は12月、バスケットボール選手のトリスタン・トンプソンとの間に子供ができ、妊娠6カ月だと明らかにした。異父妹であるカイリー・ジェンナーさん(20)も第1子を妊娠していると伝えられている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • 会社を変える人材開発の極意
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ニセコ 熱狂リゾートの実像<br>開発に翻弄される小さな北の町

「パウダースノー」を求め、北海道のニセコに殺到する外国人客。その数は住民約2万人の14倍にも及びます。観光ばかりでなく、別荘が建ち不動産投資も活発化しましたが、地価高騰やインフラ整備負担による財政圧迫の問題も出ています。活況と苦悩の両面に迫りました。