日本でも英国でも「同性婚」ラッシュ!?

12月21日、エルトン・ジョンが法的にも同性婚

提供:ロイター

12月21日、「Your Song」や「The King Must Die」などで知られる英国のミュージシャン、67歳のエルトン・ジョンが52歳のデービッド・ファーニッシュと正式に結婚をした。2人のインスタグラムへの投稿で明らかになった。1993年以来、事実婚の2人は、法的にも結ばれることになった(動画は過去の映像)。

2人は、1993年以来、一緒に生活をしている。今年3月、イングランドとウェールズでは同性間の婚姻が合法的に認められた。そこで正式に婚姻届けを出したわけだ。ファーニッシュは広告代理店の役員を務めた後、現在は映画製作者として活躍中。二人には代理母に産んでもらった二人の息子、ザカリー・ファーニッシュ-ジョンとイライジャ・ファーニッシュ-ジョンがいる。

日本でも同じ21日、「同性婚」が大きな話題になった。タレントの一ノ瀬文香さんと女優の杉森茜さんがそろって記者会見を行い、来年4月19日に都内で挙式・披露宴をすることを発表した。ただし、日本では同性婚は法的には認められていない。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT