「婚活開始の年齢」が結婚の成否を分けている

女性の婚活、「30歳以降開始」は成功者の約3割

ところで、35~54歳のみなさんは婚活を何歳くらいから始めているのでしょうか。婚活経験のある人に対し、何歳くらいに始めたかたずねたところ、未婚者よりも既婚者のほうが、若い頃から婚活を始めていたことがわかりました。

既婚男性の場合、20代に婚活を始めた割合は約5割を占めています(婚活を始めた年齢が「25歳未満」11.8%・「20代後半」37.6%)。一方、未婚男性の場合、20代に婚活を始めた割合は約2割にとどまっています(婚活を始めた年齢が「25歳未満」4.8%・「20代後半」18.5%)。

女性も既婚者のほうが早くから婚活を始めていました。既婚女性の場合、20代に婚活を始めた割合は約7割を占めています(婚活を始めた年齢が「25歳未満」25.9%・「20代後半」44.4%)。一方、未婚女性の場合、20代に婚活を始めた割合は約3割にとどまっています(婚活を始めた年齢が「25歳未満」4.1%・「20代後半」24.9%)。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT