東京五輪決定は、観光大国への第一歩 ぐっちーさんが読む、ちょっと先のマーケット

✎ 1〜 ✎ 29 ✎ 30 ✎ 31 ✎ 最新
拡大
縮小

どうも日本の皆様は「製造業の輸出競争力が……」という話は得意で、そちらには予算も膨大なものを使うわけですが、この「観光立国をめざし、観光業を大きく育てましょう」と言う話には、あまり積極的にならない人が多いのです。どうやら、「どうせ、観光業なんてやってもたいしたことないだろう」と端から思い込んでいる方もかなりいらっしゃるようです。しかし、答えはノー!です。

日本は内需大国、消費活性化にも観光産業はうってつけ

日本の輸出依存率は11%~15%といったところがせいぜいで、逆に言うと残りの80%を占める国内消費関連(交通サービスなども含む)を成長させることの方が、はるかに効率が良いわけです。労働人口の減少と、ますます進む高齢化でシュリンクしてきた消費市場を一発で復活させる起爆剤として、外国人観光客はうってつけなのです。

さらに観光業は、雇用効果も大変高いのです。実際に国内旅行者のみで見てみても、ここ数年25兆円から30兆円の支出があり、それによる雇用は460万人、総雇用者の何と7%がすでにこの産業で賄われていると言えば、この産業のもつ潜在力がわかって頂けますか?

次ページ高齢者が大活躍できる、観光産業
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT