Facebookが「ミッション」を変えた深い意味

5日連続で巨大SNSの最前線を徹底的に解説

私たちが運営するFacebookやInstagramでは、そんなつながりの好例がすでに芽生えはじめています。

ここで、私が注目しているコミュニティの例をいくつかご説明します。薬物中毒だった方が立ち上げた「Affected by Addiction Support Group」というFacebookグループでは、薬物中毒やアルコール中毒の経験者や治療中の人々、その家族や友達が集い、さまざまなサポートを提供したり、個々の経験やエピソードを共有することで、中毒から抜け出ようとする人々がコミュニティに支えられていることを実感し、そして前へ一歩踏み出せるように支援しています。

フェイスブック ジャパンが注目している、日本のコミュニティもあります。「FMふたばプロジェクト」は、福島県双葉郡広野町を中心に地元高校生が地域の農業にかかわりながら、その模様をFacebookページを通じて情報発信しているコミュニティです。

FMふたばプロジェクトのFacebookページ

当初は、東北大震災からの復興を目的の1つとして活動を開始しましたが、畑で収穫した野菜を使った料理イベントを開催したり、海外の学生さんと交流したり、ふるさとを元気にするさまざまなイベントを開催しています。生徒さん自らが休耕畑で育てた野菜を、Facebookで募った希望者に送るというコミュニケーションもありました。

また、今年の8月19日には、収穫した野菜を販売するファーマーズマーケットを主催。その開催費用がクラウドファウンディングで集まるなど、バーチャルなつながりの中からオフラインでの活動を応援する人々の存在も見て取れます。

次ページ「キモノでジャック」を知っていますか
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT