これは効果大!英語の発音「楽チン攻略法」

ややこしい「Lの発音」を簡単クリア

子音グループのDark Lは、「ウ」ではなく「オ」で置き換えるのがお勧めです。こちらは先ほどとは異なり、「オ」とはっきり言うのではなく、前の子音を「オ段」にして長音にしてください。たとえば、「アップル」なら「アップオ」にするのではなく、「プ」をオ段にして「ポ」、それを長音にして「ポー」、つまり「アッポー」という具合です。

子音+Dark L

apple(✕ アップル → ○ アッポー

circle(✕ サークル → サーコー

table(✕ テーブル → テーボー

double(✕ ダブル → ダボー

beautiful(✕ ビューティフル → ビューティフォー

typical(✕ ティピカル → ティピコー

pupil(✕ ピューピル → ピューポー

festival(✕ フェスティバル → フェスティボー

 

この「楽チン攻略法」でいくと、キラキラ星は「トゥウィンクル・トゥウィンクル・リトル・スター」ではなく、「トゥウィンコー・トゥウィンコー・リロー・スター」となります。「リトル」は「リトー」でもいいのですが、アメリカ発音っぽくするなら「リロー」のほうが感じが出ます。このTの音のお話はまたいつか。

Twinkle, twinkle, little star
(✕ トゥウィンクル・トゥウィンクル・リトル・スター)

トゥウィンコー・トゥウィンコー・リロー・スター

探してみようDark L

さて、ここで実践編として、筆者と生徒との会話をご紹介します。

とある企業の役員ハナコさんとは、マン・ツー・マンでレッスンをしています。先日のレッスンでは、アジア圏にある支社を含めた大きな社内会議で話すスピーチの練習を一緒にしました。その際に、このDark Lの「楽チン攻略法」を教えたのですが、ハナコさんいわく、「これは発音自体よりも、どれがDark Lなのかを見分けるのが難しい」とのことでした。そこで、練習のために、「Dark Lの入った単語を見つけて、実際に発音してみてください」とお願いしてみました。

ちょっと考えてから、最初にハナコさんが思いついたのが、

Chip & Dale(チッペンデー

正解! チップとデールのデールは確かにDark Lです。ハナコさん、You saw them on my pencil case, right? (私の筆箱を見て思いついたでしょう?)と筆者が言うやいなや「あ!」と言って、

pencil(ペンソー

と得意気。確かに正解ですけど、自分でちゃんと考えましょうよ。

次ページまだまだある、Dark L!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 家族の法廷から
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
5G革命<br>勃興する巨大市場をつかめ!

現在の「4G」に続く、新しい移動通信システム「5G」。「超高速」だけではなく「超低遅延」「多数同時接続」が可能になり、私たちの暮らしやビジネスはがらりと変わる。動画配信、ゲーム、自動運転、スマート工場や通信業界の未来像を紹介。