「東京化する」千葉大学よ、それでいいのか

なぜわざわざ東京に「新キャンパス」なのか

千葉大学・医学部。桜並木も美しい。ぐっちーさんは「なぜ千葉大学の方針は『間違っている』と言うのだろうか(写真:早坂卓/アフロ)

「東洋経済オンライン」で、「地方創生の現状のひどさ」についてほえまくっている木下斉君(連載はこちら)も驚愕のニュースが出てきました。千葉大学のお話です。

千葉大学のHPにも出ていますが、3月23日付の日本経済新聞の記事を一部引用してみましょう。

「千葉大学は22日、東京都墨田区に新キャンパスを設ける構想を明らかにした。工学部の新事業として2021年にも始動させる教育プログラム「デザイン・建築スクール」の拠点とする考え。留学生を対象に日本の文化や最先端技術を学ぶ場も展開する。都内への拠点開設で優秀な教員や学生を確保し、都市の課題に関わる研究や国内外への情報発信の体制を充実させる」

なぜ、東京にわざわざ新キャンパス?

この連載の記事はこちら

地方大学の振興などにあたっては「東京での大学や学部の新増設抑制も検討すべき」などとばかげた話が出てくるご時世です(→詳しくはこちら)。

なので、もうこの分野はそもそも話にならんわけですが、千葉にあって、千葉の地元の活性化にこそ力が発揮できるはずの千葉大学がなぜ、東京に新キャンパスなのか? 墨田区との提携などいろいろな理由はあるようですが、千葉大学の教授連中はいったい何を考えているのだ、とワタクシは言いたい。

一説によると、「千葉県の人は、『千葉は東京の一部だと思っているのだ』」という自虐めいた指摘もありますが(笑)、それはさておき、ワタクシは職業柄、日本全国を講演会などで歩いていて、地元の国立大学の先生とお話しする機会が多いわけです。

次ページ「最高の地方大学を創ろう」という人が少なすぎる
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT