ハワイのビジネスマンがトランプ支持なワケ

支持者たちが明かした「知られざる素顔」

これについて、大統領選中にトランプ氏のコミュニケーションチームでシニアアドバイザーを務めたジャック・キングストン氏に確認したところ「それ以外にもいろんな話を聞くよ」との答えがすぐに返ってきた。筆者は、トランプ大統領の意外な人間的な一面に衝撃を受けたが、このようなエピソードがトランプ支持者の心をグッとつかんでいるに違いない。

ブライス・トウマ氏(写真左奥)は、トランプ大統領は「ナイスガイ」だと話す。写真右のアディソン・アークエット氏もトランプ支持者だ(写真:筆者撮影)

トウマさんは、民主党にも共和党にも属さない中立派だ。所有する不動産の賃貸業を行い、役者としても活動する彼は「ビジネスマンが国を動かしてほしいとずっと願っていた」と言う。日系1世である彼の祖父は、ハワイでビジネスを起こして大成功を収め、その貢献が評価されて日本から勲章を授与された人だった。そのためトウマさんは幼い頃から政治家たちに囲まれて育ち、政治の裏の世界を見てきたという。「政治家はうそつきばかりで、何か問題が起きると必ず知らないフリをする」

財政悪化の責任を取らず私腹を肥やし続ける政治家がいる一方で、ハワイの人々の多くはいくつもの仕事を掛け持ちして生計を立て、収入の8〜9割が家賃や税金などの支払いに消えてしまうのが現実という。「このままではハワイは本当にホームレスの島になってしまうかもしれない」とトウマさんは暗い表情でハワイの先行きを憂えた。

経営手腕とタフな精神にひかれる

ビジネスで成功を収めたフランク・ラケッティさんの自宅(写真:筆者撮影)

熱烈にトランプ大統領を支持するのは、ニューヨーク州生まれのフランク・ラケッティさん(67)だ。無党派のラケッティさんは、数々の会社を起業し大成功を収めたビジネスマン。招いてくれた大邸宅には、リムジンカー、ビリヤードルーム、シアタールーム、テニスコートなどがあり、ゆとりある暮らしぶりがうかがえた。典型的なトランプ支持者とされた“取り残された人々”とはまったく異なるタイプだ。

トランプ氏を支持する理由については「ビジネスマンだから。私は政治家を信用していない。なぜなら政治家は財政収支をどんなに悪化させようとも責任を取ることはないから」と語り、政治家への不信感を見せた。

実は今回話した多くの人から、トランプ大統領を支持する理由として「ビジネスマンだから」という答えが返ってきた。財政悪化のツケはいつも国民の税金負担であることに納得できないと言い、“経営手腕”のあるトランプ氏を支持したという声が多く聞かれた。トランプ氏が会社を倒産させた過去ですら、どん底からはい上がることができるチャレンジ精神の持ち主とポジティブにとらえられていて、ビジネスマンであることがトランプ氏の大きな強みであることは間違いなさそうである。

次ページオバマ前大統領の意外な評判
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 中学受験のリアル
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
関西電力がはまり込んだ<br>「原発マネー」の底なし沼

社会を揺るがした関電首脳らの金品受領問題。本誌は関係者による内部告発文や関電の内部調査報告書などで、「持ちつ持たれつ」の関係に迫った。実態解明は第三者調査委員会に委ねられるが、原発推進への自傷行為となったのは間違いない。