任天堂の新ゲーム機「スイッチ」によぎる不安

発売後2週間が鍵

ゲームジャーナリストの小野憲史氏は「オンラインとの連動展開がまだ不明。ポケモンGOやスーパーマリオランとの連携は誰もが期待するところだが、今回発表はなかった。このため、総合的な評価は現時点ではまだ難しい」と話した。

最初の2週間が勝負との指摘

「Wii」は発売から2年目に1861万台、3年目の2009年3月期に2595万台の販売を記録した。スイッチも2年目に1800万台を超せるかどうかが、ヒットの成否を判断する目安となりそうだ。今期は3月3日の発売から約1カ月で200万台の販売を計画している。

「プレイステーション4」は2013年11月の発売から今年1月1日時点で累計販売が5340万台を突破。この年末・年始商戦で620台以上を販売した。

年末商戦を逃した影響はあるのか。エース経済研究所の安田秀樹アナリストは「ゲーム機の販売は、最初の2週間でどれくらい売れるかで決まってくる」と話す。

 

(志田義寧 取材協力:伊賀大記 山﨑牧子 長田善行)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT