医師はアルバイト収入でベンツが買える?

医師の“おいしい”アルバイト事情

弁護士、会計士など、世間一般で「ゴールドライセンス」と呼ばれる資格の中でもピカイチの人気を誇るのが、「医師免許」だ。とはいえ、彼らのキャリアパスはあまり知られていない。
結婚、出世や転職、果ては、懐事情はどうなっているのか、一般のビジネスパーソンから見ても、彼らがどのようにキャリアを積んでいるのかは気になるところだ。この連載では医師専任のキャリアコンサルタントとして、300人以上の医師のキャリア設計に携わってきた中村正志氏が、医師たちの世間のイメージとは一風異なる内情をつづる。

前回までのコラムでは、医師の転職について大学医局を出るときと出た後に分けて、お話をさせていただきましたが、今回は医師のアルバイト事情をお話ししたいと思います。

一般的に、「アルバイト」と言うと、コンビニやスーパー、居酒屋でのアルバイトを想像すると思います。当然、時給もそれほど高くなく、「おいしい仕事」のイメージはないと思います。時給も販売系であれば1000円も超えないケースが多いですし、高くても2000円くらいまでが相場ではないでしょうか?

たまに時給が3000円を超えるものもあったりしますが、やはりお水系だったり、なんだか、アヤしいものであったりすると思います。世の中にそんなにおいしい仕事なんてありません……。

ただ、医師の場合は事情がまったく異なります。

医師のアルバイトの時給は、どれくらいだと思いますか?

次ページ週5日のアルバイト生活で年収2000万円!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT