主要企業40歳年収ランキング<メーカー編>

主要企業の年収を独自試算、その実態は?

1人当たり付加価値額で給与の支払い余地を見る

もう一つ、今回、重要指標として挙げた数字が、1人当たり付加価値額だ。賃上げ余地を探るに当たって、内部留保など原資となりうるストックの数字を見る方法もあるが、今回は企業が生み出すフローの付加価値を重視した。過去の蓄積を吐き出すだけでは持続可能性がない。将来キャッシュフローのしっかりした見通しが立って初めて賃上げが可能となるからだ。

この1人当たり付加価値額と年収の比較は、実は賃下げ危険度のシグナルにもなる。たとえばソニー。11年度ベースの推定年収915.5万円に対して1人当たり付加価値額はわずか625万円。ソニーはこの後に賞与削減を実施。実際の年収は1人当たり付加価値額に近づいている。

では、主要1300社の年収データ。今回はメーカーにしぼり、業種ごとに見ていくことにする。

 

 

 

 

次ページ化学は大手が貫禄、医薬品で成長組強し
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT