200m平泳ぎで金藤理恵が金メダルに輝く

岩崎恭子以来、6大会ぶり

 8月11日、リオデジャネイロ五輪は11日、競泳の女子200メートル平泳ぎ決勝を行い、金藤理絵(中央)が2分20秒30のタイムで金メダルを獲得した(2016年 ロイター/David Gray)

[リオデジャネイロ 11日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は11日、競泳の女子200メートル平泳ぎ決勝を行い、金藤理絵が2分20秒30のタイムで金メダルを獲得した。同種目では1936年ベルリン大会の前畑秀子、92年バルセロナ大会の岩崎恭子に続く、日本人3人目の金。

男子200メートル個人メドレー決勝は、萩野公介が1分56秒61で銀メダルを獲得し、400メートル個人メドレーの金、800メートルリレーの銅に続き、3つ目のメダル獲得となった。藤森太将は汪順(中国)にわずかに届かず4位。マイケル・フェルプス(米国)が史上初の4連覇を達成し、通算金メダル獲得数を22に伸ばした。

男子200メートル背泳ぎ決勝では、ロンドン五輪銀メダルの入江陵介が最下位の8位に終わった。

男子50メートル自由形の塩浦慎理は準決勝敗退。女子200メートル背泳ぎの酒井夏海、男子100メートルバタフライの藤井拓郎は予選落ちした。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT