みずほFG、JALの上値はあるのか?

破綻したJALの損を取り返し3年越しリベンジ

日経平均が下げる中、日本航空が買い気配スタートで9時09分、235円高の4050円で寄り付く。2012年9月19日に付けた3905円の上場来高値を大幅に上回る。昨日のビジネス客好調で今期業績予想の上方修正が効いたようだ。しかし、ビジネス客が好調と聞くと私は、国内の工場が海外へ移転してそのため海外出張が増加しているからではないかと思ってしまう。

日本航空の終値は4010円の195円高。当初の売り目標は4000円であったが、3月期末配当が180円となったことで、株価4000円で4・5%、4500円で4%、5000円で3・6%、6000円で3%の配当利回りなので、せめて4500円位までは上がってもいいのではないかと、売り目標を4500円に上方修正。

ブライダルダイヤ主力の宝飾店のシーマ(7638)を25円で4000株売り、2万円の利益確定。買いは2010年9月22日に21円で3000株と同10月22日に19円で3000株。日経平均は213円安の1万1046円と6日ぶり大幅反落となった。

みずほFGの200円超えに「歯ぎしり」

【2月6日(水)】みずほフィナンシャルグループ(8411)が8円高の200円で寄り付いた。1月10日に165円で8万2100株売って利益確定しているが、年間配当6円からして配当利回り3%の200円は行くと思っていただけに悔しい。終値202円の10円高。日経平均は416円高の1万1463円と大幅高で、リーマン・ショック後の高値を更新し、2008年9月29日以来、4年4ヶ月ぶりの高値まで上昇した。円安加速で一時1ドル94円台は、2年9ヶ月ぶり、1ユーロは126円台。

【2月7日(木)】寄り付きで、シーマを25円で2000株売り、1万円の利益確定。

買っておくべきだった?業績不振のビデオレンタル店

【2月8日(金)】NYダウは、42ドル安の1万3944ドルと2007年10月に付けた史上最高値1万4164ドルを目前にして、足踏み状態。ビデオレンタル店のウェアハウス(4724)が298円の74円高で上昇率第1位33・04%となった。昨日、ゲオホールディングス(2681)が1株300円でTOBを発表したからだ。2010年5月にも子会社化のTOB(1株410円)があり、当時、優待目的で保有していた100株を応募して買い取ってもらった経緯がある。

最近、国道4号線沿いにあるウェアハウスの店舗がゲオ(::::)に変わっていたので、これは完全子会社化が近いと思い、ウォッチリストに入れて株価の推移を見ていたが、いかんせんウェアハウスの業績が悪く、プレミアムなしか、市場価格を下回る株価で買取りの可能性もあると思って、買ってはいなかったが、少しでも買ってみても良かったかな。日経平均は203円安の1万1153円で、先週末比38円18銭安となり、注目の「週足13週連続高」にはならなかった。

次ページついに3年越しの「ハレの日」がやってきた!
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT