「浮気確定」の前に妻が自爆してはいけない

夫のメールをのぞき見するのはルール違反

私が香港に長期滞在していた時のことです。外資系企業でバリバリ働く30代の張氏は、家庭を顧みる間がありません。今どきのヤングパパには珍しく、妻子にもさほど優しくはありません。土・日はぐったりと家で寝転ぶパターンだったそうです。

どのような夫婦の話合いがあったか知る由もありませんが、張氏は土曜日だけは、4歳の上の子と遊ぶことになりました。最初はいやいやながら香港のディズニーランドへ子供を連れて行ったそうです。そこで子供が喜ぶ顔に父性が目覚めたのかどうかは分かりません。

父親としての出番を作ってあげよう

私がそれを本人から聞いたのは、ディズニーの回数券を買って、毎週通うこと半年以上が経っていました。今ではその日が自分の気分転換にもなっているそうで、ディズニー行きの電車の列に、子どもと楽しそうに並んでいました。

これが参考になるかどうかは分かりませんが、あなたのあきらめから、彼は父親としての出番まで失っている部分もあるかも知れません。何か夫君の得意なことや、公園遊びとか本屋さんへ絵本を買いに行くなど、簡単で具体的なことを一つだけ子どもにおねだりさせる形から習慣化していくのはどうですか。少しでも家族に関心を向ける作戦です。

不自然な動機や無理やりから始まっても、それが中味を伴うようになる例はいくらでもありますから。

もちろん、今回紹介した明子さんの事例や香港の事例が、ともみ様の事例に当てはまるかどうかは、より実際の情報をお持ちのともみ様がご自身で判断されることです。ですが、くれぐれも、深刻な浮気とそうでないものを安易に混同し、離婚を自分から急いではいけません。

問題を大きくしないで解決策を探るのも妻の知恵であり、ボタンの掛け違いを直す努力の前に、全てを引き裂いてしまってはいけないのです。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 地方創生のリアル
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
NHKの正体<br>膨張する公共放送を総点検

受信料収入が5年連続で過去最高を更新し、ネット常時同時配信への進出を見込むなど肥大化が進むNHK。一方でガバナンスに問題を抱えており、公共放送としての存在意義が問われている。事業体としてのNHKの全貌を総点検した。