新日本プロレスの売り上げを10倍にする

木谷高明・新日本プロレス会長に直撃(その2)

急増している女性のプロレスファン

キム:今回、試合会場に行かせていただいて、女性ファンが本当に多くて驚きました。一生懸命ブロックごとに目計算してみたところ、だいたい3割ぐらいが女性でした。

これは棚橋弘至選手のような若手のかっこいいレスラーが増えたからでしょうか?

木谷:まあ、人によって入り方はいろいろですね。人によっては、プロレスをテレビ放送で偶然知って、「ああ、おもしろいな」「かっこいいな」という感じで入ってきてはまるとか。たとえば彼女(対談に同席されていた広報担当の後藤芙佑子さん)は、ブシロードが新日本プロレスを買収しなかったら、絶対ファンにならなかったと思うんだよね。

後藤:そうですね。

キム:ちなみに、ブシロードによる買収後、新日本プロレスの試合を見てみて、プロレスへの印象が変わりましたか?

後藤:買う前は本当に何も知らなくて、男くさいというイメージがあったんですが、実際に観てみると、イケメンレスラーが勢揃いで、スタイルも良く、筋肉も良いみたいな(笑)。

キム:では、今プロレスを見るとしたら、その魅力はやっぱりイケメンレスラーの筋肉になるわけですか?

後藤:イケメンレスラーと、その周りにいるような男性とは体型が違いますね。

キム:つまり、女性の間では、プロレス自体というよりも、そういうセクシーなレスラー個人についているファンのほうが多いわけですね。

木谷:まあ、そうですね。ただ、突っ立っているだけでは全然魅力はないですよね(笑)。やっぱり戦っている男の色気みたいなものってあるじゃないですか。

キム:確かに。

木谷:昔の猪木さんたちも色気を出していたわけじゃないですか。

キム:まあ、出してましたね(笑)。

木谷:その時は色気とは思わなかったんですけど、今の言葉にすると色気だと思うんですよね。

キム:なるほど、そういうことですね。

次ページWWEに学べること
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT