日ハム・武田久はアラサーでも進化し続ける

小さな大魔神の「突っ張る」力

北海道日本ハムファイターズのクローザー、武田久。アラサーになっても衰え知らずだ(写真:時事)

プロ野球選手の寿命は、決して長くない。投手になるとその傾向は顕著で、2012年に12球団に在籍した選手の平均年齢は27.5歳(データは『週刊ベースボール』2012.2.24増刊号より)。“アラサー”に差しかかると加齢とともにパワーやスタミナが衰え、20代の頃より運動能力が落ちるのは投手の常だ。ユニホーム姿でマウンドに立ち続けられるだけで、幸運といえるかもしれない。

だが、そんな投手の摂理に抗う34歳がいる。北海道日本ハムファイターズの守護神・武田久だ。球団記録の75試合に登板した2006年から7年連続50試合以上に登板している鉄腕投手は、12年シーズンを控えた1月、前年までの勤続疲労について聞かれると、「たぶん、あるんじゃないですか」と答えた後にこう続けた。

「年を取って丸くなるのは、みっともない。突っ張るところは、突っ張らないと。自分の力が衰えているのをさらけ出しているみたいだし」

この姿勢を貫いてきたからこそ、武田久は球界のトップに登り詰めることができたのだろう。

次ページ「久さんは、小さい大魔神」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT