「初のひとり出張」を乗り切る5つのポイント

新入社員のうちに身につけておけば安心だ

目立った観光地のないエリアでもホテルの絶対数が少なく、直前では取れないこともある。「ホテルの確保に余計な時間を費やし、出張前に終えるべき仕事が終わらなかった」とならないためにも、出張が決まったら速やかに予約しよう。

ホテル同様、新幹線や飛行機の指定席も速やかに押さえるに越したことはない。会社から新幹線の回数券を支給された場合には、それだけでは座席指定がされていないので、みどりの窓口か指定席券売機で早めに列車と座席を確定させよう。

手土産は印象度アップの効果あり

ポイント4 手土産を持参する

お世話になっているクライアントや自社工場、営業所などを訪れるときには、お菓子などの手土産を持っていくのもいい。最近は持参する人が減っているので、持っていくだけで好感度が上がることも。少なくとも嫌がられることはないので、迷ったら持っていこう。また先輩や前任者が持参していた場合は、持っていった方がいい。事前に気づいて教えてくれる先輩は少ないと思うので、訪問前に手土産が必要かどうか聞いてみよう。

悩むのは、「何を持っていくか」。相手の人数や関係性にもよるので、一概には言えないが、確実に言えるのは、自分の地元で買っていくこと。現地調達では「土産」にはならないし、何より手軽に調達したように見えて失礼だ。

品物は和菓子や洋菓子が基本で、焼き菓子などの日持ちのするものが無難。多くの人に配れるよう、小分けにできるものが喜ばれる。相手の人数がある程度わかるなら、その数よりも多めの個数にしておけば、食べられない人が出る心配はない。値段は、クライアントの場合、3000円程度のものなら安物扱いされることはないだろう。少人数の身内なら1000〜2000円でも失礼ではない。

次ページ手土産を渡すときのひと言
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 地方創生のリアル
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
沸騰! 再開発バトル<br>「不動産好況」はいつまで続く

東京をはじめ、地方都市でも活況が続く都市再開発。人口減少時代に過剰感はないのか。ベンチャーの聖地を争う東急・三井両不動産、再開発で「浮かんだ街・沈んだ街」、制度を巧みに使う地上げ最新手法など、多方面から街の表と裏の顔を探る。